『DIYアイデア』壁紙はこうやって簡単に張替えよう☆

壁紙をDIYするなら、できるだけ簡単に行いたいと考えている人も多いでしょう。

そこで既存の壁紙の上から新しいものを張ってしまうのが一番簡単です。ただしそのためにやっておきたいのは、凹凸のチェックです。そのままにしておくときれいに仕上がりません。

仮に釘が出ているなら無理して抜かずに、そのまま打ち込んでしまえば良いです。その後軽くサンドペーパーで平らにならしておきましょう。それから壁紙は生のり付きのタイプが良く、これは接着面にすでに粘着物が塗ってあるタイプです。理由は自分でのりを作って塗るのが難しいですし、時間もかかるからです。

その点で言えば、生のり付きの壁紙なら、裏の紙を剥がせば簡単に張り付けられるのです。

関連記事

  1. 『DIY体験談』キッチンDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY質問』設計図の書き方は?

  3. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY雑誌』塩系インテリアが学べる雑誌

  5. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  6. 『DIYブログ』参考になるDIYブログ「Thank you」をご紹介!

  1. 『DIY体験談』クローゼットDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY体験談』フローリングDIYの体験談をお話します。

  3. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  5. 『DIY体験談』バルコニーDIYの体験談をお話します。

カテゴリー