『バルコニーDIY』ブルックリンスタイル風バルコニーの作り方

ブルックリンスタイルはアメリカニューヨーク州近郊にあるブルックリンを発祥とするスタイルで、内装にレンガやタイル、コンクリートや無垢の古材などを使用していてビンテージ感の強い雰囲気が特徴です。

バルコニーでブルックリンスタイル風にDIYするには、木材を使用したフロアデッキを敷き詰める事です。それだけで雰囲気が変わり優雅なバルコニーになります。

少しスペースを作っておいて、墓石用の小石を敷き詰めて植物などを置くと更に味が出ます。少しのスペース分の墓石だと1000円ぐらいで準備できます。手頃に雰囲気を出せて、雑草も生えにくくしてくれる優れた石なので色々な事に使えます。

またバルコニーに木材の棚を置く事でガーデンショップのような見た目にも出来ます。

関連記事

  1. 『バルコニーDIY』塩系インテリア風バルコニーを安く仕上げるには

  2. 『バルコニーDIY』カフェ風バルコニーを安く仕上げるには

  3. 『バルコニーDIY』カフェ風バルコニーの重要素材

  4. 『バルコニーDIY』北欧風バルコニーのコツ

  5. 『バルコニーDIY』北欧風バルコニーを手軽に仕上げるには

  6. 『バルコニーDIY』北欧風バルコニーの色使いとは

  1. 『DIY体験談』フローリングDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  3. 『DIY体験談』クローゼットDIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  5. 『DIY体験談』バルコニーDIYの体験談をお話します。

カテゴリー