『バルコニーDIY』ブルックリンスタイル風バルコニーの重要素材

ブルックリンスタイルとはニューヨークのブルックリン地区にあるアパートを連想するような室内でレンガやヴィンテージ風のアイテムを使って全体を仕上げます。

バルコニーをDIYするときにはオーク木材を使用して仕上げるのが基本です。これは風合いのある木材でヴィンテージ風の見た目が魅力と言えます。販売価格ですが200cmくらいで3000円の金額です。

オーク木材を使って足場を制作するのが基本と言えます。また壁にはレンガ風のウォールを使用するのが特徴です。本物のレンガを使うのではなく軽量のレンガを模した素材を使います。

商品の販売価格は115枚入りのもので、10000円程度の金額で売られているので検討してみるといいでしょう。

関連記事

  1. 『バルコニーDIY』カフェ風バルコニーの作り方

  2. 『バルコニーDIY』カラフルパワフル風バルコニーのコツ

  3. 『バルコニーDIY』塩系インテリア風バルコニーを安く仕上げるには

  4. 『バルコニーDIY』北欧風バルコニーの色使いとは

  5. 『バルコニーDIY』ブルックリンスタイル風バルコニーの作り方

  6. 『バルコニーDIY』カフェ風バルコニーの重要素材

  1. 『DIY体験談』クローゼットDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY体験談』フローリングDIYの体験談をお話します。

  3. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  5. 『DIY体験談』バルコニーDIYの体験談をお話します。

カテゴリー