『洗面台DIY』ブルックリンスタイル風洗面台の色使いとは

アパートやマンションの備え付け洗面台はオフホワイトなどのプラスチック素材が多く、ブルックリンスタイルとはかけ離れています。

ブルックリンスタイルは少しアンティーク素材の木材が使用されています。この洗面台を木の素材で囲うことで雰囲気を出すことが出来ますね。

そして木材はニスでコーティングすることで、深みのあるブラウンカラーになります。DIYでするときは特に自分の好みのカラーに仕上げることができるのでとてもやり甲斐がありますね。できれば洗濯機も木材で囲ったり専用のシールなどで木目の雰囲気を出すといいかもしれません。

また、歯ブラシ立てなどの小物はナチュラル素材のものや黒色を中心に揃えれば特に工夫をしなくても、それなりに決まります。

関連記事

  1. 『洗面台DIY』ブルックリンスタイル風洗面台の重要素材

  2. 『洗面台DIY』北欧風洗面台を手軽に仕上げるには

  3. 『洗面台DIY』北欧風洗面台の色使いとは

  4. 『洗面台DIY』ブルックリンスタイル風洗面台を手軽に仕上げるには

  5. 『洗面台DIY』北欧風洗面台の作り方

  6. 『洗面台DIY』塩系インテリア風洗面台の重要素材

  1. 『DIY体験談』クローゼットDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY体験談』フローリングDIYの体験談をお話します。

  3. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  5. 『DIY体験談』バルコニーDIYの体験談をお話します。

カテゴリー