『クローゼットDIY』塩系インテリア風クローゼットの作り方

塩系インテリアのポイントは扉を開いたときにこまごましたアイテムをなるべく見せないようにすることがコツなので、クローゼットの中は無地の収納ケースなどを重ねるなどシンプルにまとめます。

収納ケースはホームセンターや100円ショップで販売しているもので問題ありませんが、なるべく木目調かモノトーンのものを選ぶようにしましょう。DIYするときは100円ショップで販売している「すのこ」を解体してボックスを作ります。

茶系の木材保護塗料を塗って乾燥させた後に、木目が出るまで目の細かい紙やすりでこすると古材感が出せることと、木材の角を落としたり、わざと傷をつけることでヴィンテージ感も出すことができますのでおすすめです。

関連記事

  1. 『クローゼットDIY』ブルックリンスタイル風クローゼットの作り方

  2. 『クローゼットDIY』塩系インテリア風クローゼットの色使いとは

  3. 『クローゼットDIY』北欧風クローゼットのコツ

  4. 『クローゼットDIY』カラフルパワフル風クローゼットのコツ

  5. 『クローゼットDIY』カラフルパワフル風クローゼットを手軽に仕上げるには

  6. 『クローゼットDIY』カフェ風クローゼットを安く仕上げるには

  1. 『DIY体験談』クローゼットDIYの体験談をお話します。

  2. 『DIY体験談』フローリングDIYの体験談をお話します。

  3. 『DIY体験談』玄関DIYの体験談をお話します。

  4. 『DIY体験談』洗面台DIYの体験談をお話します。

  5. 『DIY体験談』バルコニーDIYの体験談をお話します。

カテゴリー